COCO

Photo Exhibition “2020.12”

2020.12


Photo Exhibition “2020.12”

DATE: 12/22(tue) ~12/27(sun)
ARTIST:池田航成・岡村幹子
MESSAGE:展示タイトルの「2020.12」はもちろん本展を実施するこの2020年12月を示しています。
それは展示行為と作品自体の関係性に存在するある種のリアルタイム性、今、その時、を想起させる役割を担っています。

この1年私たちは突如として想像もつかなかった先の読めない大きな変化のうねりに飲み込まれました。
それは、今なお進行形で続く慌ただしさとしてそこにあるにもかかわらず、時折まるでそれが既に遠い過去のある時点の記憶であるように感じている瞬間が例年以上にあるのではないでしょうか。
「2020.12」というタイムスタンプを記銘する行為はそのような「現在でありながらなぜか既に過去のように感じている」感覚に通じると考えます。

2020年12月が池田と岡村にとってどのような時であるか、また鑑賞者にとってもどのような時であるか、各々に想いを馳せる機会となれば幸いです。

PROFILE:
KOSEI IKEDA
テクニカルディレクター、エンジニア、エデュケーター。インタラクティブシステムやウェブなどのテクノロジーを活用したエンターテイメントや展示コンテンツの開発を行うかたわら、2018年より結成したテック・クリエイティブ・コレクティブSPEKTRAで映像や照明を使った空間演出、インスタレーション、イベント・プロデュース、ライブ・パフォーマンスなども手掛ける。京都を拠点に活動中。京都精華大学デザイン学部非常勤講師。北海道生まれ、立命館大学心理学専攻卒業。京都国際写真展サテライトイベントKG+2020出展。

ACCESSアクセス