COCO

平野千明

Profile

紙とカッターナイフで多種多様なものを生み出す。白黒の紙を重ねるという技法を独自で編み出すことにより、切り絵の新しい表現方法を確立させる。2012年、NewYorkに移住しアート活動を展開。同年、由緒あるJadite galleryにて単独個展を開催。ニューヨークタイムズから取材を受けるなど高い評価を受ける。 近年、日仏現代美術世界展(国立新美術館)での入賞をはじめ、エコールドパリ展(フランスヴォージュ広場)入選・ ポルトガルセトゥーバル博物館特別推薦展示と活動の幅を世界へと拡げている。 コムデギャルソンDMにてテセウスチャンとの共作を発表。2018年よりKROUDから平野千明に改め活動。

Art Concept

現代型進化論

いかなる原因で生じた変異であろうとも、その種の個体にとっていくらかでも利益になるものなら、他の生物や自然環境との微妙な綾の中でその個体の生存を助け、子孫に受け継がれることになる。いったん変異を生じ始めた生物は、一般に何世代にもわたって変異を生じつづける。 ダーウィン

1903年12月17日、ライトフライヤー号が120ft(約36.5m)の有人飛行に成功しました。この100年の間、人類は機械文明を大きく進めることとなります。これは従来ならば人間が道具を使用することによって生産手段が機械に置き換えられた文明であり、結果、社会においての生産力は増大します。反面、人間は機械を使う存在でしたが、逆に機械に使われる存在になり、社会そのものが機械化され複雑化されるという問題も生まれました。2045年には、AIが人類の知能を超えるシンギュラリティ(技術的特異点)を迎えるといわれており、現存する多くの職業がAIに取って代わられると予見されています。

現代における人類(生物)と機械の関係は、同時実現し得ない「何か」を求めているように映ります。KROUD作品の根源である「紙による機械的表現・無機物と有機物との融合」は現代社会に対する一種の訓示的表現です。

1本のネジが人類にもたらした小さな「変異」は大きなうねりとなり今にも人類、果ては生物全体を飲み込もうとしています。ダーウィンの言葉を借りるならば、我々は機械という媒介を通じた新たなる進化の過程にあるのです。

進化は起こり、そして終わることはない。

「現代型進化論」
KROUDの起こす新たな進化の形

TOKYO COMPLEX

いかなる原因で生じた変異であろうとも、その種の個体にとっていくらかでも利益になるものなら、他の生物や自然環境との微妙な綾の中でその個体の生存を助け、子孫に受け継がれることになる。いったん変異を生じ始めた生物は、一般に何世代にもわたって変異を生じつづける。 ダーウィン

人は動物の中で唯一自然を破壊することで新しい価値を創造しました。昆虫は1億年の年月をかけて自己の体に羽を手にいれましたが人間は破壊と創造を繰り返すことで外部に新たな価値を求めました。創りあげた価値は壊され、すぐに新しい価値への転換がはじまります。これが人間の選んだ新たな進化の形です。

2019年、東京の街を見上げると機械文明が生んだ建造物が乱立しています。まるで街自体が意志をもったひとつの生命として荒々しく息をしているように映ります。限られた区画の中で膨張し存在意義を変革し続ける生物。ダーウィンの言葉を借りるのであれば一度、変異を生じ始めた生物は留まることなく変異を繰り返すのです。完成することのないその姿にはたしかな美しさが内包されています。

無機物の集合体でありながら漲るエネルギーの放出。
東京は人間が起こした進化の姿そのものです。

Exhibition

2018 4 NEW YORK ART FAIR 2018 Solo Booth
New York

2017 3 KROUD個展”現代型進化論”
NICHE gallery / 銀座

2016 12 Artistic Christmas vol.X
新宿高島屋 美術画廊

2016 11 Kroud solo Exhibition “Evolution Theory”
jadite galleries / New York

2016 1 CUT OUT
高島屋美術画廊巡回展 新宿・日本橋

2014 12 Artistic Christmas vol.VIII group exhibition
新宿高島屋 美術画廊

2014.11 Kroud solo Exhibition “STAG Beetle”
Rogue space gallery / Chelsea New York

2014.5 第46回欧州美術ポルトガル美術展 特別推薦
ポルトガル Setubal

2014.4 Kroud solo Exhibition “TALON”
Gallery ART POINT / 銀座

2013.11 第2回新エコールド・パリ美術展 入選
Gallery du Marais / France Paris

2013.8 日本・フランス現代美術世界展 入賞 優秀賞
国立新美術館

2013.4 Kroud solo Exhibition “BLACK”
Gallery ART POINT / 銀座

2012.11 Kroud solo Exhibition ”Climbing boots”
Jadite galleries / Manhattan New York

2012.10 “Reflection” / SPACE Womb
Brooklyn New York

2011.1 “100 Artist Exhibition” / Ouchi Gallery
Brooklyn New York

Links

want to see more?  artworks
instagram : @kroudworks
website : kirie-artist-kroud

ACCESSアクセス